家庭教師センターについて知るために資料請求をする方法

家庭教師センター

家庭教師センターについての情報を収集するには、資料請求するのが一番です。

ホームページでも確認することは出来ますが、紙ベースの方が見やすいと思います。

また、いくつかの家庭教師センターを比較する際にも紙ベースの方が便利でしょう。

そこで、今回は家庭教師センターについて知るための資料請求をする方法を見ていきましょう。

まずはホームページで確認

お住まいの地域によって家庭教師センターが違ってきます。

まずは地域にどんな家庭教師センターがあるかを確認する必要があります。

ネットで調べることも出来ますが、家庭教師センターはたくさんあるため全部を見つけるのは難しいかもしれません。

そうなると、自然と大手の家庭教師センターになっていくのではないでしょうか。

しかし、大手の家庭教師センターがご家庭の希望に合っているとは限りません。

出来るだけ多くの家庭教師センターを探した方が良いでしょう。

そこで役に立つのが、「家庭教師センターをお探しなら、かてきょナビ!」です。

一度地域の家庭教師センター探しに使ってみることをおすすめします。

地域の家庭教師センターが見つかったら、ホームページでどんなところなのかを確認してみましょう。

家庭教師センターに資料請求する

地域の家庭教師センターが見つかりましたら、資料請求をしてみましょう。

ホームページに書かれていることよりも詳しく説明が書かれていると思います。

資料請求だけであれば、費用はかかりません。

その後、勧誘の電話などはあるかもしれませんが、もし気に入らなければ

「検討中です」

「他に決めました」

と答えれば大丈夫です。

まずは資料をしっかり確認し、ご家庭の希望に沿った家庭教師センターなのかを判断して下さい。

家庭教師センターの資料を確認する際の注意点として、何社かの資料を比較することが重要です。

一つだけではそれが良いのか悪いのか判断することが出来ません。

そのため、家庭教師センターの資料請求をする際は、まとめて何社にするようにして下さい。

まとめて資料請求する時に役に立つのが、「家庭教師センターをお探しなら、かてきょナビ!」です。

地域と学年、目的を入力することで何社かをピックアップしてくれます。

そして、まとめて資料請求することが出来るので手間がかからずスムーズに資料を集めることが出来ます。

家庭教師センターで確認しておくこと

家庭教師センターごとにシステムが違ってきます。

そこで、確認しておくべきこととして下記の点があります。

  1.  時間と料金
  2.  教材の有無
  3.  サポート体制

時間と料金

時間と料金はコースや担当講師によって違ってきます。

中学受験コースのプロ講師ですと、料金は高くなる傾向にあります。

これは特殊な指導をする必要があるのと、経験に左右される部分があるからです。

逆に小学校や中学校の復習をするコースで、学生講師となると料金は安くなる傾向にあります。

また、時間は家庭教師センターごとに違いがあるので、事前に確認をしておく必要があります。

教材の有無

家庭教師センターでオリジナルの教材を使用している場合、教材費が意外と高くなることがあります。

そのため、まずどんな教材を使用するのか、料金はいくらなのかを確認しておく必要があります。

もし塾に通いながら家庭教師をお願いするのであれば、今使っている教材を使用出来るかなども確認しておくと良いでしょう。

また、小学校や中学校の復習をお願いする場合であれば、学校の教科書やワークを使用出来ないか確認しておくと良いでしょう。

サポート体制

体調が悪く欠席をしてしまったり、用事があって授業を受けることが出来なかった時に、振替をしてくれるかを事前に確認しておく必要があります。

中学生の場合、定期テスト前にまとめて授業をお願い出来るかも確認しておくと良いでしょう。

また、担当となった講師との相性が悪かった場合、交代してもらえるのかも事前に確認が必要です。

もし交代可能であれば、交代は何回まで可能なのかも聞いておきましょう。

サポート体制とは少し違いますが、解約をする際の条件についても契約前に確認しておく必要があります。

まとめ

家庭教師を考えているご家庭は、まずは地域の家庭教師センターを調べることから始めてみましょう。

家庭教師センターごとに特色が違いますので、比較してみることが大切です。

また、本当に契約をすることになりそうであれば、ホームページだけでなく資料請求をして、詳しい内容を確認しておくことが重要となります。

契約後のトラブルをなくすためにも、資料はしっかり確認して下さい。

お子様に合った家庭教師の先生が見つかることで、成績が上がる可能性が高くなります。

実際に指導が開始されるまでに時間がかかりますので、早めに準備をしていくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)